農のふれカフェ
ふれあい・フレッシュ・フレンドリー

HOME | 津軽ゆめりんごファーム

津軽ゆめりんごファーム

季節の果実たっぷり、旬を感じるデザート作り

斜面に続く、ぶどう・りんご・ブルーベリー・サクランボと多様な果樹。収穫体験をしながら登っていくと、いつの間にか高いところへ。
振り返れば、広大な景色と心地よい風。津軽ゆめりんごファームは、地元でも有名な観光農園です。
体験の時期で変わるフルーツをたっぷり使って、デザート作りにチャレンジしてみましょう。親子でも、仲間とでも、一緒に楽しめる時間がうれしいですね。

夏も秋も楽しめる体験

 

 
夏はサクランボ、ブルーベリー、桃の収穫体験やジャム・タルト作りが人気です。海外からの申し込みもあるほど。大人数でも少人数でも楽しめます。
秋になれば、いよいよリンゴ!時期によって収穫できる品種が違います。リンゴと一口に言っても、個性豊かな様子に驚くはずです。
今回はとれたてのリンゴを使って、ジャム作りに挑戦。
 

 

  

自分だけのオリジナル・デザート作りを

リンゴを洗って、まずは皮むき!誰が1番ながいまま皮をむけるか挑戦してみましょう。
皮はジャムの色付けにも使います。あとから取り出しやすいよう、長いままだと調理も楽になります。
 


 

 
もしかしたら、この体験が初めての料理という人もいるかもしれませんね。ケガとヤケドだけは注意して、お互いにフォローし合いながら進めましょう。
皮とともに煮詰めていくと、とても鮮やかなピンク色のジャムになります。
ビンに詰めて冷ましている間、オリジナルのラベル作り。なぜか大人まで夢中になってしまいます。作り終わったら、みんなのを並べてみてください。個性豊かでもとても楽しいですよ。
 

 

 
ラベルをビンに貼ってリンゴのジャム完成!鮮やかなピンクがとてもキレイです。早速、翌朝パンにつけて食べてみてもいいですね。品種によっては味はもちろん、色づきも違ってきます。
 

 
体験に来た、その時だけの仕上がり。それがまた嬉しいものです。また来たい、きっとそう思えるはず。
 

カフェスペースで一休み

 

 
調理施設のすぐ近くにカフェスペースが。個人で立ち寄られても楽しめるよう、ドリンクやお土産を提供しています。
リンゴを使ったジュースやシードルをはじめ、手土産をもう少し追加というのはありかもしれませんね。
調理中のことを振り返りながら、おしゃべりして行くのもまた良し。
少し足をのばせば、ゆめりんごPATISSERIE(パティスリー)に行けます。タルトタタンやアップルパイをはじめ、焼き菓子のほかジェラートなども。
使われているリンゴは当然すべて農園でとれたものです。プロの味も一度おためしください。
  

 体験を希望される方へ

津軽ゆめりんごファーム

  • 青森県弘前市小沢字山崎44-4
  • 営業期間 7月〜10月 毎週火曜日
  • 午前の部 10:00〜、午後の部 13:00〜(所要時間1〜3時間)
  • ジャムを作ってスイーツを食べよう! 1,500円(税込み)
  • 簡単アップルパイ作り&ティーセット 2,000円(税込み)
  • 簡単タルト作り(15cm)&ティーセット 2,500円(税込み)
  • いずれの体験も受け付け人数2〜15名
  • 予約制、1週間前までにご連絡ください

 

ご予約方法

日程、ご希望の人数と希望コースなどと併せて、お問い合わせフォームかお電話にてご連絡くださいませ。
 
TEL 0172-87-6089
 

ホームページ